ちらしのうら

ここは俺の自由帳

ホーム > スポンサー広告 > 心眼ならば鍛えている!ホーム > 雑記 > 心眼ならば鍛えている!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

心眼ならば鍛えている!

 まだ風邪が治りきらないのでマスクをして通勤しているのだけど、マスクから漏れ出る俺の切ない吐息がメガネを曇らせて絵的に面白すぎるので、通勤時はメガネを外しているのです。俺は視力検査表の一番上が余裕で見えないくらいのド近眼なのだけど、出勤時はまあよいのです。明るいし、物の色や形くらいはわかる。ところが帰るとき、これが怖い。ちょうこわい。

 ガタカって映画で、ド近眼の主人公がとある事情により夜中コンタクトを外して車がびゅんびゅん通ってる大通りを横断するシーンがあるんだけど、俺、初見時にはそれいくら何でも大げさだよゲラゲラゲラとか思ってたのね。でもごめんマジ怖い。ド近眼が裸眼で夜の町を歩くってちょうきけん。俺が同じことをやったら中央分離帯にたどり着く前に肉塊になる自信がある。
 とにかく何も見えない。タダでさえ暗い色の物は闇にとけ込んで見えないってのに、夜は明るいライトがそこかしこにあって、それがあたりを照らす役割を果たさず、逆に目くらましになって余計に暗色の物を闇に隠す。マジ何も見えない。これが文明の落とし穴か。
 それでも動いてる物ならまだマシで、何とかとらえることができないでもない。問題は暗色の物がゆっくり、あるいは停止している状態で、これはもうほんっとに存在に気付けない。ほんの数メートル先に女子中学生がたむろしていたんだけど、気付かずにつっこむところだったもの。いやわざとじゃないって、ホントに。うそじゃないって。信じてよ!

 というかよく考えてみたら五感が一つ潰れてるにも関わらず音楽聞きながら歩いてる俺のほうが危ないと思った。五感二つ封じて外を歩くって何の特訓だよ俺。せぶんせんしずとかアレか。古いよ。

 とりあえず明日はメガネかけることにします。
2009/01/15 23:51:11 雑記 | TB(0) | CM(2)
闇にとけこんで
女子中学生に
つっこむところ
まで読めた
[ 2009/01/16 17:32] [ 編集 ]
> まで読めた
んなこと言ってねぇよ! と思ったけど
よく見たらそういってるようにも見えないでもなかった
くそう…
[ 2009/01/17 12:43] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブロとも一覧
昼飯おごってくださいよ / yadonashiなんかてきとーに / さくらっ☆だっぴ / Kマジロックファッケン日記 / リライト急場しのぎ / ミミ西富山だって住めば都 / Ras
プロフィール

しゅん

Author:しゅん

いつもいつでもやるきぜろ。

メッセ:
drink.everyday★hotmail.co.jp

ついったー:
http://twitter.com/shun_tan

この人とブロともになる

かうんた
たぶんくらい
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。