ちらしのうら

ここは俺の自由帳

ホーム > スポンサー広告 > あの夏の終わりからすべてが始まったホーム > 雑記 > あの夏の終わりからすべてが始まった

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あの夏の終わりからすべてが始まった

 寝坊するし会社に連絡しようとしたらケータイ止まってるしさんざんですよ!つい先月未払い分の各種料金を精算したはずなのに、何でまたヒィヒィ言ってるんだろう。無駄遣いなんてしてないハズなんだけどなあ。ゲームもCDも買ってない。マンガは買ったけど全部あわせて5000円にも満たないわけで、なんでだなんでだとだいたい計算をしてみたらやっぱり酒だった。もう!お酒減らせ!!というわけで今日は酒なしでお送りいたします。俺飲んでない日って月に一度くらいしかなくね?

 というわけで前後編どころか三部構成です。序破急です。エヴァに先駆けて本日は「急」編をお届け。ちぇけら!

 …つっても、よく見たらもう昨日で9割9分書いちゃってた。何でまだ終わってないと思ってたんだろう。あんだけ書いて書き足らなかったのか。
 まあ、続きを申し上げるとですね、AIRで乱された心をどうにかしようとwebをさまよっていたら、何か乱れた心をそのままテキストに叩きつけているようなひとに出会ったわけです。「人に見せる文章にはこうなんというかニポン人的建前のごとき体裁が最低限必要である」という風に思い込んでいた俺は衝撃を受け、当時でも2年分くらいあったログを三日かけて読み、おそるおそる掲示板に書き込み、やがて耐えきれずに俺も書き始め…という流れだったかな。どっちだっけ。掲示板に書き込む前からこっそり始めていたような気もする。その辺の前後関係は曖昧ですが。

 建前的体裁というのはあれだ。小学校の読書感想文で、俺は「おもしろい」「つまんない」以外に何か書けって言われても困るし、じゃあアレだろ教師が喜びそうなこと書けば良いんだろ的なありがちな捻くれ方をして、それを大学出るまでずっと持っていたという。あれだけ国語教師が「思ったように書けばよい」と言っていたというのに、その言葉をかたくなに受け取らずにいたのは俺の方だったわけだ。思えば文芸部時代、課題出せ出せゆわれていい加減うんざり来ててきとうに本音を殴り書いたものが、何かすごい賞とかもらったらしい後輩に絶賛されたとき、気付いても良かった。俺は完全に社交辞令だと思い込んでいた。俺は勝手に背を向けておきながら、どうせ誰も見てくれないとか思っていたわけだ。いやあそう考えると俺も青春してるじゃないっすか。その後輩男だったけど。

 そんなかたくなな僕の心を解き放つ鍵がまさか白痴少女を愛でるスレ(うろおぼえ)から始まろうとは!いやもうそのスレはいいから。

 「書いていいんだ」と気付いてからの、それから4年くらいはとにかく書いた。毎日書いた。ちょっとタガが外れすぎて、書かなくても良い恋愛模様とかも書いた。そのへんは卒論の次くらいに読みたくない。うpはしないよ!ていうかまだ上がってますけどねwebに。
 そりゃあ、本職の物書きさんだとか創作畑のひとからすれば、いくら書きまくったとはいえ量的には大したことはない。けれど読書感想文原稿用紙2枚に何時間もかけていたひねくれ者の少年がですよ、なんだかんだでそれから10年アホみたいにテキスト書き続けてるってのは、これ高校生の頃の俺とか想像もしてなかったと思う。むしろ今の俺にはかつての自分が何で書けなかったのかが分からない。

 つまりまとめるとこうだ。キーボードという叩いてるだけで楽しいデバイスに巡り会ってしまったのがまずひとつ。おもしろいのかつまらないのか、泣けばいいのか笑っていいのか、どうして良いか分からなくなるような、エロゲーだかエロゲーじゃないんだか何だか分からない作品に出会ったのがもうひとつ。そして極めつけに、問答無用で書いていいんだと、むしろ脳を指に直結してとにかくキーボード叩こうぜ!的な。そんな風に思わされる人に出会ったのが、最後のひとつ。
 飽きずに続けて来れたのは、まあなんだかんだで褒めてくれる皆さんがいるってえのもありますが、むしろ昔からの付き合いじゃない人には「なげえ」とゆわれることのほうが多く、それでもやめないのは結局なんだかんだで俺自身がこうしてるのが好きなのでしょう。好きになっちゃったのでしょう。
 しかしこう10年を振り返って考えてみると、あの夏の影響というのは少なからず感じてはいたものの、そもそもAIRがなければ俺今こうしてないのか。間違いなく人生変えられちゃってるじゃん。なんてこった、精神的影響とかいうレベルじゃなかったな。びっくりだよ!

 うんっ三日目ともなると集中力もなくなってグダグダだね!でも良いの趣味なんだから好きなように叩くの。物書きの人はすげーわ。

 さーてリハビリにもなったし、またぼちぼちブログでも更新つづけてみましょうかねえ!
 でもこの数日でトップページが長すぎて大変読みづらい!俺はもうちょっと「続きを読む」とか利用すべきだと思った。
2009/06/25 00:00:57 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブロとも一覧
昼飯おごってくださいよ / yadonashiなんかてきとーに / さくらっ☆だっぴ / Kマジロックファッケン日記 / リライト急場しのぎ / ミミ西富山だって住めば都 / Ras
プロフィール

しゅん

Author:しゅん

いつもいつでもやるきぜろ。

メッセ:
drink.everyday★hotmail.co.jp

ついったー:
http://twitter.com/shun_tan

この人とブロともになる

かうんた
たぶんくらい
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。