ちらしのうら

ここは俺の自由帳

ホーム > スポンサー広告 > 灼眼のシャナII 第11話「約束の二人」ホーム > 感想 > 灼眼のシャナII 第11話「約束の二人」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

灼眼のシャナII 第11話「約束の二人」

 あれが池の…宿命だな。
 …なんか二期になって池の扱いひどくね?

 学園祭のような日常におけるイベントと新たな戦いの始まりを被せるというのは定番ではあるんだけど、それにしては次も含めて三話か?そんなに要るかなあ…少々引っ張りすぎな感が。ダラダラとした学園生活を今後訪れる別れへの布石と捉えれば確かに効果的ではあるんだけど、実際今後どうなるかってのをはっきり知らない俺としては、いいからはよ話を進めてくれーと思うのが正直なところ。今後の展開を左右する決断を迫られるゆうじだけど、いくら何でもあんまりな即決ぶりにコーヒー吹いた。んー90年代後半アニメみたくうじうじうじうじしろとは言わないんだけど、せめて数秒の溜めを入れようぜ。やっぱり何だかあいつのやることなすこと「主人公」というテンプレにしか見えないのがなー。それさえも今後の布石だとするならば、作者の確信犯ぶりには呆れるというか感心するというか驚嘆するほか無いんだけど。しかし振り返ってみたら俺基本的にゆうじ嫌いとしか感想書いてねえな昔から。まーこれは基本的にシャナかわいい!とかそう言いつつあんまし難しいこと考えないで見てるのが正しい姿勢であるとはわかってるんだけど、なんかねー。前知識無しで見た一期の平井さん、ひいては人間とトーチ、存在の力というシステムの扱いから、どうにも事あるごとに反発してる気がする。嫌なら見なきゃいいのに、とわかっちゃいるんだけどねー、でもほらシャナはかわいいしさあ。
2007/12/15 04:21:34 感想 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://noresource.blog99.fc2.com/tb.php/454-9858983e

Megami MAGAZINE (メガミマガジン) 2008年 01月号 [雑誌]御崎高校学園祭「清秋祭」まであと3日。教室を使った研究発表、屋外テントでの模擬店、そして仮装パレードの衣装作り。準備に忙しいのは悠二のクラスだけではなく、クラス単位で泊まり込みを含めた作業が行な、...
ブロとも一覧
昼飯おごってくださいよ / yadonashiなんかてきとーに / さくらっ☆だっぴ / Kマジロックファッケン日記 / リライト急場しのぎ / ミミ西富山だって住めば都 / Ras
プロフィール

しゅん

Author:しゅん

いつもいつでもやるきぜろ。

メッセ:
drink.everyday★hotmail.co.jp

ついったー:
http://twitter.com/shun_tan

この人とブロともになる

かうんた
たぶんくらい
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。