ちらしのうら

ここは俺の自由帳

ホーム > スポンサー広告 > true tears 第1話「私…涙、あげちゃったから」ホーム > 感想 > true tears 第1話「私…涙、あげちゃったから」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

true tears 第1話「私…涙、あげちゃったから」

 油断してたらとんだ拾い物が!

 原作は未プレイ、未読。でもアニメ化にあたってストーリー、キャラクターともにオリジナルに差し替えたらしいので、そう気にすることも無さそう。知人による評価がとてもとても高かったので、どうにか見れる放送局・時間帯はないかと探していたところ、ちょうどキッズステーションので第一話再放送ラストに間に合ったので視聴。実は見る直前まで、ブロッコリーとCIRCUSが絡んでいると聞いてものすごーく不安になっていたんだけど、開始早々気合入れまくりの美術に吹いた。レベルたけえ!今期開始の中ではダントツじゃないかこれ。話自体もギャルゲー物にありがちな、主人公の両親が不在とかむやみにラブラブとか、無条件にモテまくるとかいうご都合環境でもないし、人物ひとりひとりの描き方にも説得力がある感じ。信者の俺でもふと冷静になると首をかしげざるを得ない鍵作品に比べるとだいぶ地に足が付いていて、安心して見ていられるってのは大きい。そんな中、電波ヒロイン・乃絵は言動・行動ともにやや浮き気味ではあるんだけど、自らの環境、将来への不安といった閉塞感に行き詰まりを感じている眞一郎が出会った一つの転機と捉えればこれはこれで。というか理屈はどうでもよくて乃絵可愛いよ乃絵。『イエスタデイをうたって』のハルに似た印象かなー。ただ、さっき『無条件にモテまくり』はないと書いたけども、なにげにそれらしいフラグは立っている模様なので泥沼化への不安も少し。愛ちゃんNTRで比呂美とnice boat.な流れだけはマジ勘弁。コンセプトから言ってそれはないとは思うんだけども。是非泥沼も奇跡もない、どこにでもある甘くて苦い青春グラフィティとして終わっていただきたい、というのが俺の希望。いやーそれにしても美術すげえ。俺日本家屋大好きなんだよ。
2008/01/15 18:01:59 感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブロとも一覧
昼飯おごってくださいよ / yadonashiなんかてきとーに / さくらっ☆だっぴ / Kマジロックファッケン日記 / リライト急場しのぎ / ミミ西富山だって住めば都 / Ras
プロフィール

しゅん

Author:しゅん

いつもいつでもやるきぜろ。

メッセ:
drink.everyday★hotmail.co.jp

ついったー:
http://twitter.com/shun_tan

この人とブロともになる

かうんた
たぶんくらい
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。