ちらしのうら

ここは俺の自由帳

ホーム > スポンサー広告 > CLANNAD 第15話「困った問題」ホーム > 感想 > CLANNAD 第15話「困った問題」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--:-- スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CLANNAD 第15話「困った問題」

 さすが僕らのはるはらさんだぜ!

 というわけで今回ははるはらさんが主役(いじられ的な意味で)。原作やった時には、あいつの立場ならもうちょっと朋也のこれからに絡んできても良さそうなものなのになぁとか思ってたんだけど、結局の所あっさり退場しちゃうんだよねえ。描かれていないところでたまに連絡取り合うくらいはしてたとも思えるけど、男同士だし案外そんな事してないんじゃないかという気も。あっゴメンそれ俺だ。ただ、現時点においてはいい感じの悪友なわけだしなぁ、再々登場を果たした風子もいることだし、流れを壊さない程度にはもっと絡んできていいと思うんだよな。風子を忘れてしまったとき以来…というかことみ編だとまったく空気だったし今までそこくらいしか見せ場もなかったわけだが、、この流れだとあの見せ場もあるという事なんだろうか。最後にスカッとはするけどそこに至るまでがめちゃめちゃ気分わりぃつーか胸くそわりぃつーかサッカー部潰れちゃえよって感じなんだよねあれ。あまりの胸くそ悪さに原作でも一度しか見てないんだよ俺。どう描いてくるのか気になるところ。…まったく容赦無しに突きつけられる気もするけど。

 冒頭の幻想世界はいつもながらにすごい枚数。CG兼用とはいえ、女の子の泣き顔と幻想世界に賭ける情熱マジ異常。この技術をしかるべき所でしかるべく使われたら大変なことになりそうな気がするんだけど、ことみ編ラストの件もあるしどうだろう…まあいずれにせよ信者補正でまともな判断なんてつきそうにないけども。そうそう、ことみと言えばあの後結局どうするんだろうと思っていたんだけど、あっさり演劇部に加わってて吹いた。留学の件は結局棚上げか。あそこまで二人で盛り上がっておきながら、あっさりスルーして普通の友人として振る舞っている朋也には狂気を感じる。というか何だかんだ言ってもギャルゲーフォーマットでヒロインとして渚が確定している以上、どれだけフラグが立ってもへし折らざるを得ないのは仕方のないところではあるのだけど。風子はヒロインとはいえやや変則的な立場だからなんとかなったとはいえ、智代と杏はどうする気なんだろう。杏はともかく智代は…うーんでもアフターはCLANNADとはある意味別世界だし、このまま原作どおり進めば問題ないのかな。次回は3on3、確かあれメンバー選べた気がするんだけど、この流れだと智代が順当かな。杏はさんざんことみ編で露出してたし、そろそろ他の子達にも出番をあげないと、あと10話で終わりとか絶対無理だろ。やっぱり4クール説が正しいのかなぁ…ハルヒは秋から2クールだっけ?って事は放映期間的にはかぶらないけど、現場は死にそうなんじゃないのか。大丈夫か?
2008/01/25 23:38:18 感想 | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://noresource.blog99.fc2.com/tb.php/571-9cd260de

CLANNAD 3 (初回限定版)椋と杏の二人を名目上は、演劇部に入ったことにし取り合えずは部の結成に必要な人数を集めた朋也と渚。そして顧問になってもらうよう、幸村の元へと訪れるのだが、彼は意外な言葉を口にする・・・。
『ねぇ君は こんな世界に生まれることを望んだ?』 相変わらず《幻想世界》は謎だらけだけど、 ハッとさせられることをポツリと落としていきますね。 ことみ編の終わった今回はギャグ回?ってか“あの人は、今”編? ---なぜだか記事が途中で切れておりました(汗)補完...
[2008/01/26 23:38] 風庫~カゼクラ~
ブロとも一覧
昼飯おごってくださいよ / yadonashiなんかてきとーに / さくらっ☆だっぴ / Kマジロックファッケン日記 / リライト急場しのぎ / ミミ西富山だって住めば都 / Ras
プロフィール

しゅん

Author:しゅん

いつもいつでもやるきぜろ。

メッセ:
drink.everyday★hotmail.co.jp

ついったー:
http://twitter.com/shun_tan

この人とブロともになる

かうんた
たぶんくらい
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。